背中ニキビひどいから不安でイライラ※私のやったニキビケア

背中ニキビひどいから不安でイライラ※私のやったニキビケア

私は、背中のニキビの跡がひどいんです。

高校生になったころから背中に赤く膿んだようなニキビがたくさんできるようになりました。

あまりの背中のニキビの酷さに皮膚科に行き、先生に背中を見せると先生の隣にいた看護師さんに「うわぁ」と言われ、それ以降皮膚科にもいかなくなりました。


仕方なくネットで調べたことを実践してみたりしたところ背中にニキビができることは少なくなくなりましたが、今までできた、ニキビの跡が凄く残っていました。

みっともなくて友達とプールに行くこともできません。彼氏ができたとしても背中を見られたらどうしようなどと不安ばかり。


夏になるとイライラするぐらいもっとひどくなり、背中だけではなく、肩や首、腕にまで広がり、恥ずかしくて半袖Tシャツも着れない状態になりました。


そんな時にネットでみつけたニキビケアクリームをつかってみたところ、背中に塗るのはちょっと大変でしたが、とにかくニキビが出なくなって、ニキビ跡もどんどん薄くなってきました。



背中のニキビの原因

ニキビは、普通なら毛穴に弾力があり、多少多くの皮脂、汗がでても排出できますが、毛穴がうまくそれらの「汚れ」を排出できずに詰まることが原因で起こります。

毛穴に溜まった汚れによってアクネ菌が増殖し、炎症をおこしてしまうのがニキビです。

実は、背中は、以外に乾燥しやすくて角質が硬い場所なので毛穴が硬くなりやすいんです。


角質を柔らかく保つには、保湿することが大切です。

保湿には、ワセリンなどが有効ですが、ワセリンは、伸びが良くなく塗り漏れが出てしまうので専用クリームを使うといいです。


私の使っている背中にきび専用クリームは、ジェルタイプでちょっとの量でもよく伸びて使いやすいです。

さらに私の使っている専用クリームには美容成分が配合されていて体にも顔にも使えてシミやソバカスも薄くなって得した気分です。

背中ニキビがひどい場合には、専用のクリームを使った方が便利だし手軽だと思います。



ひどかった背中のニキビが嘘みたいに出なくなった


最初は、ワセリンを使って保湿を心がけていましたが、塗り残しやタレがあってとっても使いにくかったんです。

それで、背中ニキビの専用のクリームを使うことにしました。


ニキビクリームは、いろいろ出ていましたけど調べてみると効果は人によって合う合わないがあるみたいです


でも使って見ないとわからないとおもったし、背中の赤いブツブツや色素沈着もきれいにしたいと思って少し高かったのですが、私は今使っているニキビ専用のクリームにしました。


使いはじめて、半年以上になりますが、新しいニキビがほとんどでなくなり、赤くなっていたブツブツがなくなってきました。

先生に見せたときの恥ずかしさが嘘みたいで、もう堂々と背中を見せることができます。

友達にプールに誘われても全然平気(でもまだ不安なので背中はなるべく露出しない方向で(笑))だし、彼氏もできたので海にもお出かけしたいと思ってます。


「うわぁ」と言われた背中を嘘のように綺麗にしてくれた ⇒ 背中ニキビケアクリーム

 

 


【サイト更新日】

 

Copyright (C) 2019 背中ニキビひどいから不安でイライラ※私のやったニキビケア  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。